Environment環境への取り組み

グリーン経営認証

グリーン経営認証

グリーン経営に取り組んで10年の実績、
永年表彰を受賞しました!

グリーン経営認証とは?

公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、作成した「グリーン経営推進マニュアル」に基づく取り組みを行い、グリーン経営認証を取得しています。
運輸業界における環境負荷の低減につなげていくための制度として、環境改善に向けた取り組みの目標設定とその評価が容易になり、 自主的で継続的な環境保全活動を行うことができます。

グリーン経営認証永年表彰
環境理念
日の丸タクシー株式会社は、深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷を低減していきます。
環境活動方針
1.法規制を順守し、環境保全に努めます
2.エコドライブなど、省エネルギー運動を推進します
3.環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します
4.廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します
5.本方針は、広く社外に公表します
平成21年1月1日
日の丸タクシー株式会社
環境保全責任者 代表取締役 西村愃侍
環境保全のための仕組み・体制整備
環境方針を策定し、環境保全管理者及び推進体制を定め、従業員に対して環境関連法規制の内容を知らしめます。今後は、環境保全に関する積極的な取り組み項目を定め、管理責任者などの役割や責任権限の明確化をはかり、従業員に対して環境方針の徹底や環境に関する一般的な情報を定期的に伝えて環境保全意識の向上を図ります。
エコドライブの実施
ゆっくり発進、急発進をしない、エアコンの使用を控えめにする、アイドリングストップなど環境に配慮した計画的な取り組みが必要です。ドライバーの個別指導・実技講習の実施、優秀ドライバーへの表彰を実施しています。
また、環境に配慮したハイブリッド車を導入し、より環境に優しい運転ができるよう心がけています。
低公害車の導入
環境に配慮したハイブリッド車を導入し、より環境に優しい運転ができるよう心がけています。
代替時には燃費基準達成車、低排出ガス認定車を選択するようにしていきます。
廃棄物の適正処理およびリサイクルの推進
廃棄物処理は適正に実施しています。
また、従業員への廃棄物に関する教育も実施しています。
管理部門(事務所)における環境保全の推進
管理部門従業員に対する環境教育は現場従業員とともに実施し、エコマーク製品の購入、廃棄物の削減・分別の徹底、不要照明の消灯・室内温度の管理など、省エネルギーの実践、リサイクル、節水など環境保全を推進します。

Contactお問い合わせ

ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォームへ

Request for quotationお見積依頼

タクシーの見積依頼はこちらから

タクシーの見積依頼へ

貸切・観光バスの見積依頼はこちらから

貸切・観光バスの見積依頼へ